老舗和菓子selection by 和菓子ハンターが行く!

和菓子ハンターお気に入りの老舗和菓子屋の和菓子販売情報を百貨店での販売を中心にまとめました

老舗和菓子selection by 和菓子ハンターが行く!HOME > 東京の和菓子 > とらやの和菓子お取り寄せ情報

とらやの和菓子お取り寄せ情報

発祥は京都、現在は東京都港区赤坂に本店がある、日本を代表する老舗和菓子店のとらや/虎屋。

古文書などの資料によれば、1500年代後期(室町・安土桃山時代くらい?)にはその存在が確かめられるというのだから、その歴史は半端ではありません。

他の追随を許さない伝統ある和菓子は、お祝いやギフトにもオススメです。

ネームバリューは抜群!ただいまのおすすめ和菓子はこれ!

  • 季節限定商品/夏の山路/新茶の雫/藤の棚/波

  • 小倉羊羹「夜の梅」

  • 水羊羹:夏限定
  • お中元・夏季限定商品

    百貨店で購入できる、季節限定商品は以下のとおりです。

     とらや|フード・スイーツ|高島屋オンラインストア
    ※「夏の山路」「新茶の雫」「藤の棚」

     三越のお中元
    ※上記三越のサイトへ移動後、「とらや」で検索。
    「夏の山路」「波」の販売あり

    定番羊羹「夜の梅(よるのうめ)」

    とらやの和菓子でイチオシなのが、通年販売している小倉羊羹「夜の梅(よるのうめ)」。

    とらや 夜の梅 とらや おもかげ

    とらやの羊羹は、一口サイズの「小形羊羹」のほか、中形羊羹、竹皮包羊羹、大棹羊羹とサイズと値段が上がっていきます。

    一番手頃な中形羊羹で一本1500円ちょいですが、これを高いと思うことなかれ。

    一回食べれば、その美味しさが忘れられなくなります。

    通年販売しているので、ギフト用におすすめです。

    大きさの目安としては、中形羊羹が、甘い物好きの家族4人が、8等分したものを2切れずつ食べて、一回で食べきる分量です。

    百貨店のお中元・お歳暮などでは、夜の梅+黒糖羊羹の「おもかげ」などの詰め合わせのセット販売で販売されることが多いようです。

    ▽ とらやの夜の梅の販売がある百貨店のネットショップ

    高島屋が、お中元・お歳暮用ギフトは送料無料になるので、オススメです。通常販売のものも混じっていますので、商品詳細画面で、送料無料の表示を確認の上、購入をどうぞ。

     とらや|フード・スイーツ|高島屋オンラインストア
    ※お中元用で「送料無料」と明記してあるものが要チェックです。

    以下のサイトでも販売があります。各サイトへ移動後、「とらや」で検索してみてください。
     大丸松坂屋オンラインショッピング
     三越のお中元


    夏季限定「水羊羹」

    夏に普通の羊羹はちょっと、という場合は、夏限定のとらやの水羊羹を。

    とらや 水羊羹 和三盆 とらや 水羊羹 小倉 とらや 水羊羹 抹茶 とらや 水羊羹 黒砂糖

    とらやの水羊羹はとろける系というより、水羊羹であってもどっしり重厚派。軽やかに舌の上を溶けてゆく感じを味わうというより、どっしりと練り上げた普通の羊羹に近い感じです。

    食べごたえのある水ようかんが好きな方向け。

    <<とらやの水羊羹の販売がある百貨店のネットショップ>>

     とらや|フード・スイーツ|高島屋オンラインストア
    ※お中元用で「送料無料」と明記してあるものが要チェックです。

    以下のサイトでも販売があります。各サイトへ移動後、「とらや」で検索してみてください。
     大丸松坂屋オンラインショッピング
     三越のお中元


    とらやの和菓子実食体験レビュー

     とらやの和菓子の実食レポートの一覧はこちら

    老舗和菓子selection by 和菓子ハンターが行く!HOME > 東京の和菓子 > とらやの和菓子お取り寄せ情報